読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月と太陽と星と水瓶と

飛鳥井誠一のお仕事や近況です。略歴はこちら> http://profile.hatena.ne.jp/A-sky/

飛鳥井 誠一が抱える企画一覧

以下は、現在私が企画・立案し現在進めているものです。

よろしくお願いします。

1、ハイ!ろぉど? -Obroad explorer Girls-

フォーマット>小説 状況>執筆中

趣旨

飛鳥井 誠一の過去の体験、自転車(高校時代のマウンテンバイク・大学時代のツーリング)
自動車(酷道険道・雪道)と最近拝見した酷道・廃道専門サイトや自転車を題材にした
コミック・アニメから着想し、企画したオリジナル作品。
自転車を通じて仲間を作ったりどこかに行くだけでなく、その先の目的・目標を主人公達に持たせ
そちらに重きを置いた展開を目指す。その為に酷道・廃道とそれらに付きまとう歴史を取り扱う

あらすじ

主人公小串道華(こぐしみちか)は高校2年のゴールデンウィーク父親のマウンテンバイク
MTB)を奪って家出をする。本意ではない転居で住み慣れた古都、幼い頃からの友人との
離別と慣れない新天地での生活に嫌気が差したのが原因だった。
父親MTBを駆って突き進んだ山奥での一夜がきっかけとなり、それまでぼんやり抱いていた
歴史趣味が近現代の道の盛衰という題材と自転車という手段を得て動き出す。

オフシーズンのトレーニングとして自転車に乗る小賀坂杏沙(おがさかあずさ)と心霊スポット

として話題になる廃隧道に興味を持つオカルトマニアのカレン・川口・バルトシュタイン
の二人と出会い、道華は夏休みに酷道・分断国道として有名な赤崩峠を越え、父親
実家がある王鹿村を目指すのだった。

 

2、望失の幻灯機 (ぼうしつのげんとうき-ファンタズマゴリア-)

 フォーマット>小説 状況>企画中

趣旨

「幻影ニ映ヱる剣月」に続く「幻影ヲ駆ケル太陽」シリーズの二次創作。本編や公式続編
「幻影を舞う白銀」ではあまり語られなかったエレメンタル能力者ではない人間にとっての

ダエモニアと処刑者としてのエレメンタル能力者を重点的に取り上げ、人間と幻影ワールドの
ダークサイドを描くことを目的とする。

あらすじ


裕福で幸せな家族の中、学校でも委員長を務め、クラスメイトの信望も厚かった少女が
或る転入生との出会いから奈落の底へ墜ちていく。
謎の少女ネフィリムと出逢い、タロット遣いとダエモニアの闘いに巻き込まれ家庭も
家族・友人も失い、クラスの中でも孤立することになってしまう。
全てを失った少女が辿り着いたのはダエモニアの誘惑すら寄せ付けない全ての希望が
失われた境地。そこで少女はネフィリムと共にダエモニアに堕ちていく様々な人々と
食い止めようとするタロット遣いの闘いに関わる事になり、人とダエモニア、エレメンタル

能力者の様々な一面を知る。

彼女達は旅路の果てに何を選択するのか?

 

3、紫紺の撫子(仮) (しこんのなでしこ)

フォーマット>未定 状況>企画中

趣旨

冬でも青い伊豆諸島の海との出会いをきっかけに海と島の素晴らしさをディストピア感のある舞台背景・設定で構築された世界の
東京湾上の人工島に作られた女子校を出発点に数奇な運命で集まった少女たちの冒険を通じて爽やかに描く。

あらすじ(本編)

時は2050年、第三次世界大戦とも称される世界規模の経済・サイバー戦争が終結し、国際社会の主導権がかつての連合国から移った世界。
東京湾上に作られた人工島一つ丸ごと使った国連主導の超法規型女子校「撫子学園」には世界各地から一癖も二癖もある野望と才能に満ち溢れた
女の子たちが集う。そこに、宇宙から二人の留学生がやってきた。しかし、宇宙人との交流を否定する勢力は撫子学園と留学生の一人が乗ってきた航宙船に
テロを仕掛ける。そして、テロによる爆発により航宙船はコントロールを失い、東京に墜落。墜落によって生じた爆発は時空の彼方から歴史の闇に消えた
伝説の船とある人物をの少女達の前に呼ぶ。少女達はその船に乗り、宇宙人排斥を唱えるテロリストからの逃避行に出航するのだった。